院内設備

施設のご案内

施設写真

検査機器について

・レントゲン撮影装置

各部骨折の有無、胸部 腹部の状態 
などを診断します。

・透視台レントゲン装置

レントゲン撮影下で、胃腸の状態 関節の状態 
などを診断をします。
 

・CT撮影装置

頭部 胸部 腹部 他 を断層撮影検査します。
脳梗塞 脳出血 各臓器の腫瘍 炎症の状態
などを診断します。 

・超音波診断(エコー)

超音波を使って、頸部 腹部 皮下 他を検査します。
お腹の中に病変が隠れていないか?
皮下の腫瘍が どの位の深さまで浸潤しているのか??などを診断します。


・骨密度測定装置

骨粗鬆症の診断をします。

 

・心電図

心筋梗塞 狭心症 不整脈 などを診断をします。

・胃 大腸 内視鏡

内視鏡を使って、食道 胃 十二指腸 大腸 他の検査をします。
潰瘍 腫瘍(良性 悪性)などを診断をします。
小さな腫瘍は、内視鏡で 切除できます。

・スパイログラム(呼吸機能検査)

呼吸機能の診断をします。


物理療法について

・ウォーターベッド

ウォーターベットの刺激と温熱で、頸部~腰背部を治療します。

・冷凍

骨折 捻挫 外傷 炎症 などで、局所を冷やします。

・牽引装置

頸部痛 腰部痛 等で、病状によっては、牽引治療します。

他にも、マイクロ波温熱療法 レーザー治療 干渉波治療 
などが あります。

尚、リハビリ治療は、物理療法と別室で、加療いたします。
リハビリ治療の様子は、診療案内より 参照ください。 

 


その他の病院内案内

飯塚市街地 方面から。。

相田 高雄団地 方面から。。。

医院受付

医院待合室

横幅 150センチサイズの水槽を、設置しています。。

水槽内には、約300匹の熱帯魚が、泳いでいます。

その中には、5年以上 生活している お魚さんも。。。
勿論 水槽の管理は、医院スタッフで、頑張っています。

受付横~外来棟~リハビリ室まで、真っ直ぐに伸びる廊下。

医院待合室②

長い廊下の中間地点にある、待合室②

待合室②の壁紙は、ディズニーアニメ「ニモ」です(笑)